社民党香川県連合 代表 高田よしのり
takatanx.exblog.jp

ときどき報告しています。コメントは、字数が限られています。長文になるようでしたら、takata@sky.bbexcite.jp  までお願いします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
高田よしのりのツイッター
最新のコメント
私の地区でも、自治会の班..
by かいいん at 18:29
たいへんでしたね。市の下..
by takatanx at 23:18
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:55
宇都宮さんのような 質..
by 政治は分かりません。 at 20:41
rein310様コメント..
by takatanx at 00:33
アメリカの平和、日本の平..
by rain310 at 00:04
井上さん。お久しぶりです..
by takatanx at 22:10
よんなんさん、お久しぶり..
by 井上勝博 at 02:12
昨年の6月頃だとは思いま..
by takatanx at 23:32
これって、昨年の何月に植..
by 芝生おやじ at 08:33
「人を見たら泥棒と思え」..
by takatanx at 21:56
久しぶりにコメントをいた..
by takatanx at 21:56
社民党がいうほど善意にあ..
by 人を見たら泥棒と思え。 at 11:27
軍事機密はしかたない。敵..
by 神前訪問 at 11:22
自国の防衛は自国軍で!掃..
by スイスに見習え at 11:15
ありがとうございます。ブ..
by takatanx at 23:00
貴方様のコメントはとても..
by 瀧澤 海斗 at 04:56
Nさん。いつもありがとう..
by takatanx at 14:18
先日は子供達の教育、安全..
by 竜川地区中学保護者・N at 16:25
温泉の偉大さを高田県議が..
by 多田ゆうへい at 21:11
最新の記事
以前の記事
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
オスプレイで何をどこへ輸送するのでしょう
政府は来年度概算要求でオスプレイを陸上自衛隊に配備するための調査費を1億円計上し、2015年度配備を目標としているそうです。
なぜオスプレイか。防衛省のパンフレットでは、同じ大きさのCH-46ヘリに比べ、最高速度は2倍、航続距離で5.5倍、積載量で3倍の能力であり、騒音も小さく、事故率も低いといかに高性能かということを、これでもかとPRしています。
d0136506_0585065.jpg
これは米海兵隊のオスプレイを沖縄に配備させるためにかなり(でっち上げ、希望的観測含めて)強引な内容になっています。
d0136506_0594490.jpg
ですからこの政府のデータの出目は米軍報告そのままのようですが、いまだに政府はこの内容を信じて(あるいは信じたふりをして)いるようです。たとえばボーイング社のデータでは、積載重量は2倍、航続距離は4倍程度で政府データは水増しのようです。積載重量も単純に重量で見ればオスプレイが有利ですが、この機体がもっぱら使われる兵員輸送について言えば、オスプレイは24人分、CH-46には25人分の座席があるのも事実です。
d0136506_102645.jpg
また、飛行中のエンジン停止については出来もしない「オートローテーション」機能で着陸するとあるし、驚くべきことに「固定翼モードでの滑空着陸」も可能とし、着陸時に地上にぶつかるプロペラは外れないよう、折れ曲がって衝撃を吸収する設計になっているなど、およそ誰も実験していない希望的観測です。
騒音についても、報道された沖縄現地での実測した結果などではCH-46より大きかったことが報告されています。
事故率についてはどうでしょうか。今でも政府はオスプレイの事故率は低いと言っています。
d0136506_11260.jpg
上記のような報道もありましたが、4年前に姑息にも「クラスAの事故」の基準を100万ドル以上の損害から200万ドル以上の損害に変更し事故率を故意に下げており、従来の基準なら海兵隊平均事故率を上回っていることも明らかになりました。
政府がオスプレイを自衛隊に使うよう求め、自衛隊自身は実は導入を求めていません。これには理由があります。陸自ではCH-46は既に退役しCH-47大型ヘリを55機保有しています。CH-47はオスプレイより積載量は2倍、改良型では航続距離も1000㎞を超える能力です。我が国は専守防衛の立場ですから、自衛隊の航空機もおよそ3000㎞以下の航続距離です。グアムまで飛べるというオスプレイを自衛隊に導入する理由はありません。また、過去にはオスプレイを救難機として導入を検討しましたが、下に吹きつける気流がすさまじく、救援を待つ人が窒息してしまうと分かり、早々に断念しています。
オスプレイを保有する米海兵隊は、敵地への強襲上陸におけるゲリラ・コマンド作戦などの特殊作戦を任務としています。強襲揚陸艦での離着陸も可能なことから、行動半径が大きくなれば、強襲上陸作戦を行う際も、揚陸艦は敵国に近づく必要がなく、オスプレイを艦載すれば揚陸艦をミサイルの射程から遠ざけることができるということです。つまり、敵国を攻撃するための輸送機ということです。
オスプレイには競合機種がありませんから、買うときも言い値ですね(T_T)
いつまでうそを言い続け、国民をだますのでしょうか。
by takatanx | 2013-09-16 01:03 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takatanx.exblog.jp/tb/19660937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。