社民党香川県連合 代表 高田よしのり
takatanx.exblog.jp

ときどき報告しています。コメントは、字数が限られています。長文になるようでしたら、takata@sky.bbexcite.jp  までお願いします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
高田よしのりのツイッター
最新のコメント
私の地区でも、自治会の班..
by かいいん at 18:29
たいへんでしたね。市の下..
by takatanx at 23:18
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:55
宇都宮さんのような 質..
by 政治は分かりません。 at 20:41
rein310様コメント..
by takatanx at 00:33
アメリカの平和、日本の平..
by rain310 at 00:04
井上さん。お久しぶりです..
by takatanx at 22:10
よんなんさん、お久しぶり..
by 井上勝博 at 02:12
昨年の6月頃だとは思いま..
by takatanx at 23:32
これって、昨年の何月に植..
by 芝生おやじ at 08:33
「人を見たら泥棒と思え」..
by takatanx at 21:56
久しぶりにコメントをいた..
by takatanx at 21:56
社民党がいうほど善意にあ..
by 人を見たら泥棒と思え。 at 11:27
軍事機密はしかたない。敵..
by 神前訪問 at 11:22
自国の防衛は自国軍で!掃..
by スイスに見習え at 11:15
ありがとうございます。ブ..
by takatanx at 23:00
貴方様のコメントはとても..
by 瀧澤 海斗 at 04:56
Nさん。いつもありがとう..
by takatanx at 14:18
先日は子供達の教育、安全..
by 竜川地区中学保護者・N at 16:25
温泉の偉大さを高田県議が..
by 多田ゆうへい at 21:11
最新の記事
以前の記事
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
地位協定は不平等、分かってるんでしょ!
d0136506_2258355.jpg私たちの思いを裏切って、辺野古埋め立てを仲井真知事が承認しました。でも私は知事を責めたくありません。やはり、総選挙、参議院選で政府に大きな力を与えてしまったことが、現在の状況を招いていることが悔しくて仕方ありません。今日も長文です。
安倍首相は、基地負担軽減策として、日米地位協定の改定に向けた努力をすると言われたそうですが、それに対しアメリカが難色を示ししたことも即報道されました。もっといえば靖国参拝で同盟国の(といつも言う)アメリカに対しても「失望した」と見放され、何をやってるんだか・・・そこで問題の「日米地位協定」について私の私見を述べます。d0136506_2301312.jpg
歴史的にいえば、戦争での占領が終了し、日米安全保障条約が結ばれ、占領終了後も日本にそのままアメリカ軍が居残ることになりました。その際、アメリカ軍やアメリカ軍の兵士らが日本で法律的にどのような地位でいるのか、それを定めた協定として日米行政協定が結ばれました。当時は政府間の単なる取り決めで、正式な条約ではありませんでした。しかし、1960年、日米安保が改正されたとき、日米行政協定は日米地位協定として正式に条約化されました。この条約で、アメリカ軍に施設や地域を提供する具体的な方法が定められ、その施設内での特権や税金の免除、兵士などへの裁判権などが与えられました。またアメリカ軍の兵士に旅券やビザ不要、軍発行の運転免許証で国内を走行できるなど、数々の特権が与えらました。そこで何点か問題点を上げてみます
d0136506_22591258.jpg
地位協定第17条、第5項の(c)「日本国が裁判権を行使すべき合衆国軍隊の構成員又は軍属たる被疑者の拘禁は、その者の身柄が合衆国の手中にあるときは、日本国により公訴が提起されるまでの間、合衆国が引き続き行なうものとする。」
つまり、起訴がされるまでは、日本の警察が容疑者の身柄を拘束できません。しかし起訴をするためには、警察が取り調べをしないと十分な証拠が揃いません。起訴しないと身柄を拘束できない。しかし拘束しなければ、起訴も困難。これでは不条理極まりない協定だといえます。
そこで我が国の要請により、たとえ地位協定の取り決めがあっても、アメリカ側が同意すれば容疑者を日本の警察に引き渡すことができるとしました。しかしそのためには、米軍と引き渡しを求める交渉をしなくてはならず普通の捜査と違って、手間が非常にかかることになります。
d0136506_2345086.jpg
沖縄で起こった有名な女性暴行事件では、アメリカ軍兵士の勤務時間外、基地外での犯罪なので、当然、日本に優先的な裁判権があります。しかし警察や検察が行う「捜査権」については、決まりがなく、日本の警察が犯罪をおかしたアメリカ軍兵士をただちに容疑者の兵士を逮捕することはできません。それがアメリカ軍兵士による基地周辺の人々(特に沖縄)への犯罪があとを絶たない原因です。
d0136506_2312628.jpg
第4条「合衆国は、この協定の終了の際又はその前に日本国に施設及び区域を返還するに当たって、当該施設及び区域をそれらが合衆国軍隊に提供された時の状態に回復し、又はその回復の代りに日本国に補償する義務を負わない。」
米軍が何らかの環境破壊行為を基地内で行ってそれから日本に返還としたとしても、その行為に対して何の補償責任も負わないことになってしまいます。戦争中でもあればともかく、それ以外の場合においては環境破壊に対しては補償するのが当たり前ですね。

第5条 「(略)合衆国のために又は合衆国の管理の下に公の目的で運航されるものは、入港料又は着陸料を課されないで日本国の港又は飛行場に出入することができる。(略)」「(略)合衆国政府所有の車両(機甲車両を含む。)並びに合衆国軍隊の構成員及び軍属並びにそれらの家族は、合衆国軍隊が使用している施設及び区域に出入し、これらのものの間を移動し、及びこれらのものと日本国の港又は飛行場との間を移動することができる。合衆国の軍用車両の施設及び区域への出入並びにこれらのものの間の移動には、道路使用料その他の課徴金を課さない。」
つまり、アメリカの軍人を運ぶ軍用機などは、民間の空港や港でも、空港使用料などを払わずに、自由に離着陸または入出港ができてしまうということになります。また軍用車両の日本の道路を利用しての移動についても、米軍の車両は日本の道路を自由に、そして料金なしで移動できると決めています。緊急時ならともかく、平常時にそこまで特権を与える必要はあるはずありません。

第13条「合衆国軍隊は、合衆国軍隊が日本国において保有し、使用し、又は移転する財産について租税又は類似の公課を課されない。」
米兵が日本で所有している財産について、課税されないという規定です。これはいくらなんでも優遇しすぎでしょう。例えば、米兵が持っている自動車に自動車税を課すのは、公務には何の関係ないはずです。

これだけ不平等な条約を文句を言わない政府がおかしいのであって、アメリカの言うことを聞かずに靖国参拝するのではなく、アメリカに「言うべきことは言う」日本政府でなければ、基地に苦しむ住民は見殺しにされてしまいます。
by takatanx | 2013-12-27 23:08 | 政治的話題 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://takatanx.exblog.jp/tb/20157070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rain310 at 2013-12-28 00:04
アメリカの平和、日本の平和は実現出来るのに
どうして…沖縄の平和はいつになっても存在しない
人と人の争い
基地と国の約束
歩く道は軍人優先
海は観光ビジネスが優先
教育も子供達の環境の貧しさは何も変わっていない
沖縄で生まれた人達が何に心を寄せ合い生きてるのか?
政治家にも異国の人にもわかるまい…
沖縄に生まれ育って大人達はいつも基地の事で
言い争い「危険」と言う言葉は…いつもそばにあって
心が休まる場所は家族だけ。。。
それでも…沖縄は私達が生まれ育った大切な故郷。。。
この切なさは…きっとトップには伝わらない
ネットの世界では沖縄は中傷されるばかり
一人でも沖縄の事を見つめてくれる方がいることに感謝しています
初めてのコメントなのに…ごめんなさい。
rain
Commented by takatanx at 2013-12-28 00:33
rein310様コメント感謝します。沖縄に住んでいる方でないと本当のところは分からないんだと思います。でも不条理な事を政府がしていることは分かります。だから、今の立場で言うことは言います。でも沖縄の問題ではなく自分自身の問題にどこまでできるのか、自問自答です・・・
Commented at 2013-12-28 13:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。