社民党香川県連合 代表 高田よしのり
takatanx.exblog.jp

ときどき報告しています。コメントは、字数が限られています。長文になるようでしたら、takata@sky.bbexcite.jp  までお願いします。
検索
カテゴリ
高田よしのりのツイッター
最新のコメント
私の地区でも、自治会の班..
by かいいん at 18:29
たいへんでしたね。市の下..
by takatanx at 23:18
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:55
宇都宮さんのような 質..
by 政治は分かりません。 at 20:41
rein310様コメント..
by takatanx at 00:33
アメリカの平和、日本の平..
by rain310 at 00:04
井上さん。お久しぶりです..
by takatanx at 22:10
よんなんさん、お久しぶり..
by 井上勝博 at 02:12
昨年の6月頃だとは思いま..
by takatanx at 23:32
これって、昨年の何月に植..
by 芝生おやじ at 08:33
「人を見たら泥棒と思え」..
by takatanx at 21:56
久しぶりにコメントをいた..
by takatanx at 21:56
社民党がいうほど善意にあ..
by 人を見たら泥棒と思え。 at 11:27
軍事機密はしかたない。敵..
by 神前訪問 at 11:22
自国の防衛は自国軍で!掃..
by スイスに見習え at 11:15
ありがとうございます。ブ..
by takatanx at 23:00
貴方様のコメントはとても..
by 瀧澤 海斗 at 04:56
Nさん。いつもありがとう..
by takatanx at 14:18
先日は子供達の教育、安全..
by 竜川地区中学保護者・N at 16:25
温泉の偉大さを高田県議が..
by 多田ゆうへい at 21:11
最新の記事
以前の記事
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧
善通寺大会陽、稲穂投げ
はだか祭りが無くなって以降、この「稲穂投げ(善通寺ではホーナゲと言います)」がメインイベントになってしまいました。この五重塔から投下された稲穂を持って帰り、神棚に供えると家族が1年間健康なんだそうです。さっそく持って帰って神棚に供えました。でも善通寺ってお寺なんだけど、何で神棚何だろうとか思いましたが、これ以上考えないことにしました。
d0136506_1551575.jpg
d0136506_15521135.jpg

d0136506_1644465.jpg400年以上の伝統を持つ「はだか祭り」が6年前から中止されており、その復活の声も大きいですが、復活させるにはかなりの議論が必要になっており、そう簡単には復活できないようです。
by takatanx | 2011-02-27 16:09 | 地域活動 | Trackback | Comments(0)
自治会が交代で毎月清掃
新羅神社の清掃は木徳町の自治会持ち回りで清掃をしています。氏子かどうかは関係ありませんが、この神社は、地域(木徳)が一つになれる、大事な場所との認識があります。今日の清掃の当番は、東上代自治会でした。この木徳地域から私と大西ともはるさんが4月の選挙に立候補予定していることから、呼んでいただき、決意を述べさせていただきました。
d0136506_15485128.jpg

by takatanx | 2011-02-27 15:49 | 地域活動 | Trackback | Comments(0)
善通寺市職現業評議会総会
d0136506_2059404.jpg清掃、学校用務、調理などの職場に働く職員が現業又は技能労務職と呼ばれます。この10年間で自治労の組織人員は10万人以上減少しており、そのうちの多くが現業職の組合員です。

その背景として、地方財政の厳しさがあり、人件費削減の手法としては民間委託の推進など業務のアウトソーシングが主流となり、清掃や調理などの現業職場を対象としやすい実情がありました。本来、民間会社のマージンが発生するため、委託が経費節減に直結する仕組みは疑問視すべき問題のはずですが、公務員をバッシングするほうが住民の味方のような風潮がそれをかき消しています。
by takatanx | 2011-02-26 21:09 | 政治活動らしきモノ | Trackback | Comments(0)
篠原正憲さんの代表質問
d0136506_20564123.jpg今日の代表質問が論戦スタートです。社民党持ち時間は45分間、今議会を最後に引退される「篠原正憲」県議、最後の代表質問です。質問項目は以下の通りです。動画は配信され次第「社民党香川県議会動画配信サイト」にリンクさせます。

1 知事の政治姿勢
 (1) 県政に臨む姿勢
 (2) 次期総合計画
 (3) 公契約条例
2 平成23年度予算案関連
 (1) 自己採点
 (2) 民間住宅の耐震対策
 (3) 太陽光発電設備の整備
 (4) 単独県費医療費支給事業
3 私学振興のあり方
4 雇用確保策
 (1) 新卒対策
 (2) 失業者対策
5 環太平洋パートナーシップ協定
6 教育の充実
 (1) 教師が児童・生徒と向き合う時間の確保策
 (2) 県立高校一般運営費の増額
by takatanx | 2011-02-23 20:50 | 県議会 | Trackback | Comments(0)
3月1日演説会に吉田ただとも参議院議員が応援に
d0136506_2052637.jpg3月1日18:00~善通寺市民会館ホールで行われる「人権コンサート&社民党演説会」に昨年の参議院議員選挙で見事社民党から当選を果たした「吉田ただとも」さんが応援弁士で来ていただけることになりました。国会の合間をぬって(おそらく3月1日が予算案の衆議院通過、3月2日が参議院に送付の大切な時期)来ていただくことになりました。リアルタイムで国会の状況が聞けると思います。多くの皆さんの参加をお待ちしています。      吉田ただともさん⇒
by takatanx | 2011-02-22 20:08 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
第44回はたらくものの音楽祭実行委員会
今年の7月2~3日に県民ホールで開催される「第44回はたらくものの音楽祭」成功に向けて、連合香川会議室で、第1回香川県実行委員会を開催しました。

会議には、連合香川から小川俊会長、進藤龍男事務局長、小島重俊副事務局長ほか、電力総連、JP労組、情報労連、電機連合、国労の代表、香川県内の日音協会員、そして私と藤田町議、東京から日音協中央松本事務局長が出席しました。

行きがかり上、私の方で議事をすすめ、連合香川小川会長を実行委員長とする香川県実行委員会の結成を確認し、音楽祭の企画などについて協議しました。結果として、私が事務局長ということになり、企画委員会を構成して今後の取り組みを具体化することになりました。次回の実行委員会は、4月の自治体統一選挙の後すみやかに開催します。

絶対に選挙は負けられない^^;

昨年新潟で開催された音楽祭の模様です。
by takatanx | 2011-02-21 19:43 | 音楽・音響 | Trackback | Comments(0)
福島党首が来所
福島党首が事務所に来るというので、私の後援会の皆さんにお声をかけさせていただきましたが、いつも、どのレベルまで声をかければいいのか、悩みます。事務所はどんなに詰め込んでも60人以上入ることはできません。3月1日には、社民党演説会に善通寺市民会館に500人集めようとしているところです。その500人を集めていただいている方々に案内を出させていただきました。結果、福島党首から、集まっていただいた方々に「いつもこの事務所でお会いしますね。」と、2年に一度ぐらいの割合で来ていただいてますから、もう善通寺には5~6度目ぐらい来ていただいているような気がします。だから覚えているんですね。


by takatanx | 2011-02-20 23:22 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
上匠式
上棟式は神事です。だったら寺の場合の棟上げの場合はどうするのだろう。
などと普通の時はあまり意識することはありませんが、案内をお受けしたので出席させていただきましたが、神事なのか仏事なのか結局よくわかりませんでした。
d0136506_025168.jpg

by takatanx | 2011-02-19 23:59 | 地域活動 | Trackback | Comments(0)
県連合委員会
党大会も党県連合大会も2年に一度となって久しいですが、大会の無い年は「県連合委員会」なるものが開かれます。大会に比べ、行事消化的にどうしても私は感じており、シャンシャンかな、発言の用意も多くの方はしていないと思っていました。しかし…

善通寺市議会議員予定候補の「大西ともはる」さんが「なぜみんな党公認で出ないのですか」と執行部が答弁に困るような鋭い質問、「私が発言させたのでは」と思われる方がいるようですが、誓って言いますが、私が「大西ともはる」さんにこんな怖い質問をさせるはずはありません。自分が「党公認」で出馬を決意しているからこそ、普通に感じたようです。
d0136506_23572225.jpg

by takatanx | 2011-02-18 23:42 | 政治的話題 | Trackback | Comments(1)
春闘勝利!
春闘という言葉が最近あまり聞かれなくなったような気がします。春闘の主体が総評・同盟から連合に移って20年近くたちましたが、経営者と対等であるはずの労働者の立場はますます弱体化しているような気がします。もっといえば労働組合の組織率はどんどん下がって、賃金・労働条件改善のため闘うという当たり前のことさえ、少なくなっています。ですから、大企業では史上最大の内部留保(利益の蓄積)となっています。これを吐き出させることが日本経済の活性化の特効薬です。
d0136506_1531826.jpg
県職員が春闘で頑張ることも地域経済の押し上げにつながってきます。
by takatanx | 2011-02-17 14:51 | 政治活動らしきモノ | Trackback | Comments(0)