社民党香川県連合 代表 高田よしのり
takatanx.exblog.jp

ときどき報告しています。コメントは、字数が限られています。長文になるようでしたら、takata@sky.bbexcite.jp  までお願いします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
高田よしのりのツイッター
最新のコメント
私の地区でも、自治会の班..
by かいいん at 18:29
たいへんでしたね。市の下..
by takatanx at 23:18
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:55
宇都宮さんのような 質..
by 政治は分かりません。 at 20:41
rein310様コメント..
by takatanx at 00:33
アメリカの平和、日本の平..
by rain310 at 00:04
井上さん。お久しぶりです..
by takatanx at 22:10
よんなんさん、お久しぶり..
by 井上勝博 at 02:12
昨年の6月頃だとは思いま..
by takatanx at 23:32
これって、昨年の何月に植..
by 芝生おやじ at 08:33
「人を見たら泥棒と思え」..
by takatanx at 21:56
久しぶりにコメントをいた..
by takatanx at 21:56
社民党がいうほど善意にあ..
by 人を見たら泥棒と思え。 at 11:27
軍事機密はしかたない。敵..
by 神前訪問 at 11:22
自国の防衛は自国軍で!掃..
by スイスに見習え at 11:15
ありがとうございます。ブ..
by takatanx at 23:00
貴方様のコメントはとても..
by 瀧澤 海斗 at 04:56
Nさん。いつもありがとう..
by takatanx at 14:18
先日は子供達の教育、安全..
by 竜川地区中学保護者・N at 16:25
温泉の偉大さを高田県議が..
by 多田ゆうへい at 21:11
最新の記事
以前の記事
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
政治活動用宣伝カーに予定候補者の名前が
書かれていることで、警察から「現認した」と通告されたことがあります。
d0136506_21502848.jpg
現実に、立候補の届けが済むまで、選挙カーの看板に書かれた候補者名を目隠しするという風習がいまだに続いていますから、事前に予定候補者の名前を書いた看板をつけた車は違法と思っている方も多くいます。確かに、公職選挙法第143条には公職の候補者及び公職の候補者になろうとする者の「文書図画の掲示」について、こと細かく規定されています。ですから、「まいだ晴彦」と書いたものが大衆に面前に触れる場合は、違反にならないかどうか気をつけなければなりません。

同条16項に「次に掲げるもの以外のものを掲示する行為は、第一項の禁止行為に該当するものとみなす。」とあり、掲げるものの中に「政治活動のためにする演説会、講演会、研修会その他これらに類する集会の会場において当該演説会等の開催中使用されるもの」とあります。ですから「演説会場の場所において演説会開催時間中は『まいだ晴彦』と書いた看板やのぼり、タスキなども違反にならない」と解釈でき、選挙前においても、宣伝カーに街頭演説会の弁士として、予定候補者の名前を書くことは、演説会に使うのですから違法ではないと解釈できます。

しかし、立ち止まって演説を聞いている人がいないと、「演説会場」と認められない場合があります。私は街頭演説の場合でも、通行人に訴えているので、立派な演説会であり、その場所において、候補者名を書いた看板やのぼりは合法と考えています。

そのことを警察で説明しましたが、警察は納得しているように思えません。
しかし現時点では、警察が公選法違反として送検して、違法なのか合法なのか、その判例が出されなければ、法律の解釈は定まらないということです。
by takatanx | 2012-08-31 22:00 | 政治活動らしきモノ | Trackback | Comments(0)
チキンレース
とマスコミは、現在の国会の状況を表現しています。
チキンレースとはご存じのとおり、衝突寸前まで車を走らせ、先にハンドルを切った方(臆病者=チキン)はどちらかを争う恐ろしいレースです。ですから、双方のプレーヤー(民主党と自民党)の少なくとも一方が譲歩しない限り、悲劇的な結末が待っているということです。
チキンレースで、衝突を回避するためハンドルを切るという行為は、屈辱的ではあっても衝突に比べれば些細なことです。だからハンドルを切るのが正しい行動です。しかし、双方が相手がハンドルを切るのであれば、こっちは、切る必要はないと考えれば、悲劇的結末が待っています。

本日、野田首相に対する問責決議案が参議院で可決されました。その決議案は、野党7党が提出したものを微修正したようです。ですから、その内容は、消費税増税法案を強行した、民主・自民・公明3党を名指しで批判しています。なのに、自民党はこれに賛成し、「問責の理由は問わずに賛成するだけだ」と説明しました。公明党はさすがに、自党を批判している決議には賛成できないとして、採決を棄権しました。もうこれは、抜き差しならない状況なのが読み取れると思います。

当然、問責決議案が可決されても、野田首相は野党の求める退陣や解散・総選挙には直ちには応じない構えで、逆に民主党は「近いうちに」という解散の約束は「白紙になる」と豪語しているというありさまです。

このまま、会期末を迎え、9月の民主党代表選と自民党総裁選に突入し、このチキンレースが、秋の臨時国会に向けて続くのでしょうね。国民不在だとマスコミは言うけれど、国民の選良でもこのありさまですから、人間社会は、まだまだ成長発展しなければなりません。残念なことです。

d0136506_2339427.jpg
d0136506_23393234.jpg

まいだ晴彦の新しいチラシが完成しました。必要な方は高田事務所までご連絡ください。
by takatanx | 2012-08-29 23:41 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
大都市での自然エネルギー
高い山の尾根伝いへの「風車発電設備」や広大な未利用地への「メガソーラー」など、自然エネルギーの取り組みは、田舎の人口の少ないところのイメージがありました。
d0136506_2215274.jpg
大都市横浜の臨海地にこの風力発電所はあります。この風力発電所の建設資金は横浜市の市民参加型市場公募債「ハマ債風車」を発行して3日間で調達されました。
d0136506_2221878.jpg
このメガソーラーはこれも大都市である川崎市の埋め立て地に建設されています。12ヘクタールの敷地に7000キロワットの発電能力だそうです。都会の一等地なんだから、もっと誘致すべきものがあるのではとも思いますが、土地を遊ばせるのであれば、メガソーラーも選択肢になるのだと思います。

再生可能エネルギーへ転換させるための、各自治体自身の取り組みの本気度が問われています。
by takatanx | 2012-08-25 22:29 | 県議会 | Trackback | Comments(0)
離島振興「甑島」を行政視察
d0136506_22142624.jpg
東シナ海に浮かぶ、甑島は、3つの島からなり、平地はほとんどありません。数年前までは、集落と集落は同じ島内でも、道路ではなく、航路で繋がっていたようです。現在人口が5500人だそうですが、多かった時は2万5千人も住んでいました。過疎化が進んだということです。しかしそこに県が、集落と集落を2車線の県道でつなぐため、トンネル、橋などの社会資本の整備を数年前から取り掛かかり、かなり便利になりました。しかし、この工事の総額は、400億円を超える規模だと思います。
わずか5500人島民のために400億円も?との声もあったかもしれませんが、離島振興とはそういうことです。悩ましい問題ということです。お金をかけなければますます過疎が進む、お金をかけてもやっぱり過疎が進む、そうなると残るのは高齢者となり、残ったものの生活基盤さえ失われる。だから中途半端ではだめなんですね。
この写真に小さく工事中の橋とトンネルが写っていますが、ここに橋が出来れば、とりあえず3つの島が道路で繋がるようです。
参考までに甑島には、県議会議員はいません。市議会議員さえ2人しかいません。
d0136506_2214588.jpg
とてもきれいなところなのに、観光客はほとんどいません。個人で来ても、島内の移動手段が問題でしょう。島内で市が所有するバスが数台あることから、それを貸し切って移動(今回の私らも)する団体での受け入れが、現在では主にならざるを得ないようです。
d0136506_22242055.jpg
船から「川内原子力発電所」が見えました。甑島は、そこから30キロの範囲に入るそうで、避難訓練もあるそうです。でも、確かに島民には「逃げるところがない」ですよね。
by takatanx | 2012-08-22 22:30 | 県議会 | Trackback | Comments(0)
家庭科の宿題
で、夏休み中に3回食事を作ることになっているそうです。メニューを決めそのレシピと工夫したことなどをレポートにまとめるようです。
d0136506_1174136.jpg
今回の長男の作品「麻婆豆腐」ですが、これってハウスとか味の素の「麻婆豆腐の素」だと思うので、レシピも関係ないですね。でもかなりひき肉が増量されているので、これが「工夫したこと」かも(^_^;)
by takatanx | 2012-08-19 11:21 | 殆ど独り言 | Trackback | Comments(0)
ひまわりは、なぜ東に向いているのか?
夏休みの宿題、「自由研究」をどうするかで、ご多分にもれず我が家の2人も悩んでいるようです。
そこで思い出したのが、私が小学校の時の、クラスメイトKさんの「ひまわりの研究」です。みんなの前で発表し、その時の発表された内容を不思議に覚えており、私の知識の一つになっています。
その内容は、ヒマワリの成長に伴って、生長点(蕾、花の位置)の向き、太陽の位置の関係を説明するものでした。蕾の頃までは太陽の方向を追って向きを変え、その名の通り「日回り」を観察できます。そして、日の入り以降、夜の内に日の出の方向へ戻ります。それが蕾から花に近づくに従って、太陽をきちんと追えなくなります。回る角度がどんどん小さくなりますが、朝になると結局、日の出の方向に戻ります。最後には日の出方向から動かなくなるというものでした。
あらためて、ウィキペディアで調べてみると、小学校の時聞いた、あのKさんの発表どおりですね。
d0136506_18194268.jpg
残念ながら今年の季節はもう終わりですね。子どもたちに教えてやろうかと思いましたがもう遅いか。
by takatanx | 2012-08-18 18:22 | 殆ど独り言 | Trackback | Comments(0)
地獄の釜の蓋が開く
のが「お盆」と聞いたことがある。地獄のエンマ様も鬼もみんなお休み何だそうな。もしそうなら、エンマ大王による「地獄か極楽か」の判決ができないし、地獄の釜も蓋が開いてメンテナンス中なので、この日が死んで49日目の魂は、全員極楽に行けることになる。そうしたら最良の死の日はいつのなるのか。などと下らないことを考えつつ、墓参りにきました。
d0136506_15241849.jpg
いやいや、「お盆」というのは、そもそも7月15日だし、旧暦の7月15日に近づけるために、単に月遅れの8月15日になっただけだから、旧暦の「お盆」とも全く関係ない日になっている。だから、霊が帰ってくるのはこの日じゃない。それなのになぜ今日、墓参りをしているのか。矛盾だらけじゃないか。などと、まだまだくだらないことを考えながら、墓参りから帰っているのでした。
by takatanx | 2012-08-16 15:29 | 殆ど独り言 | Trackback | Comments(0)
他人事ではない「普天間へのオスプレイ配備」
毎月第2日曜日は定例街頭演説会です。今回も、まいだ晴彦衆議院予定候補と一緒に善通寺市内各所で訴えました。
d0136506_21294358.jpg
消費増税反対、脱原発とあわせて、多くの方が関心が無いと思われる「オスプレイ配備反対」について、私の思いで訴えさせていただきました。
d0136506_2140498.jpg
県連合定例チラシ今月号は、もちろん私の執筆です(゜_゜>)
by takatanx | 2012-08-13 21:43 | 政治活動らしきモノ | Trackback | Comments(0)
消費税増税はやむを得ないのか
ついに、消費税増税法案が参議院本会議で可決成立しました。反対をしてきた立場からして悔しくてなりません。そんな中、本県選出の植松恵美子参議院議員が反対票を投じましたので、敬意を表して先日の迫力の特別委員会の動画を貼り付けさせていただきたいと思います。残念ながら、「増え続ける社会保障費の財源が足りなければ、消費税率の引き上げもやむをえない」という意見も多く聞かれます。現実、首相も財相も「増税分はすべて社会保障費に使う」と約束するほど「公共事業に使うのはダメだが、社会保障費ならいい」みたいな考えが国民に蔓延しています。でも、私は、社会保障費財源として、消費税が適切とは思えません。その理由を政治家の端くれらしく、述べさせていただきます。

消費税は低所得層に厳しい逆進的な税制であるということは誰でも訴えてきました。たとえば財務省の試算によると、年収150万円の人は消費税負担が収入の3.7%、年収2000万円の人は1.4%に過ぎず、倍以上の税負担率に差があります。でもよく考えてみると、それどころではないことに気付きます。

これまで、社会保障の財源となる社会保険料というのは、収入に応じて課せられてきました。しかしそれではまかない切れなくなったから、これからは消費税でまかなうということです。ですから、社会保障の財源を消費税ということになれば、今言ったように今後金持ちの負担率が庶民の半分以下で済むということ、さらにいえば、金持ちがこれからの高齢化社会のコストを、庶民の半分以下しか担わないということになります。また厚生年金、雇用保険、健康保険などの社会保障は、これまで労使折半で支払われてきました。こうした社会保険料を消費税に移行するということは、使用者側の負担はゼロになることを意味します。労使折半だった支払いを、今後は100%労働者側が負担になってしまいます。

消費税を社会保障の財源に充てるという考え方は、金持ちと企業の負担を軽くすることにほかなりません。「社会保障財源が足りないから消費税を上げるのもしかたない」「日本の将来はみんなで負担しなくてはならない」などと政府マスコミを通じて思わされていることに早く国民は気付かなくてはなりません。

*森永卓郎さんの記事を参考にしました。
by takatanx | 2012-08-11 00:17 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
人間ドックの再検査
は、異常が認められての診察だということなのか、保険適用です。いつも何かがひっかります。また、人間ドックそのものは、健康人の疾病予防のための検診ですから、自由診療で高額な医療費になるという理屈は何となくわかります。
今回のドックの尿検査で医師から「核腫大の細胞が認められるので、膀胱ファイバー等の再検査を必ず受けてください」と言われました。「それは、ドックの診断結果と合わせて、いつものように再検査項目として記入されるのですか」と聞くと、「この項目はドックで言う『再検査』には当たらないので再検査項目には書かれません」とのことでした。
どうも納得できない説明です。もしもことを考えて「再検査が必要」と言っていただいているのでしょうが、ドックでの「再検査」には当たらないけど異常が認められているという説明。当然この検査は自由診療で高額になります。「下腹が痛ーいよー(T_T)」と言いいながら、病院に駆け込もうかな。
d0136506_10332719.jpg

by takatanx | 2012-08-08 10:40 | 殆ど独り言 | Trackback | Comments(0)