社民党香川県連合 代表 高田よしのり
takatanx.exblog.jp

ときどき報告しています。コメントは、字数が限られています。長文になるようでしたら、takata@sky.bbexcite.jp  までお願いします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
高田よしのりのツイッター
最新のコメント
慰謝料くれない? ..
by 匿名 at 06:52
お立ち台知事。 優..
by 知らんとは言わせない at 06:28
肛門スター議員 一..
by 知らん at 05:56
今も100万円積んだら、..
by 匿名 at 04:59
庶民はLCCで、うんこは..
by 匿名 at 06:15
あけましておめでとうござ..
by 匿名 at 16:09
あけましておめでとうござ..
by 匿名 at 10:30
私の地区でも、自治会の班..
by かいいん at 18:29
たいへんでしたね。市の下..
by takatanx at 23:18
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:55
宇都宮さんのような 質..
by 政治は分かりません。 at 20:41
rein310様コメント..
by takatanx at 00:33
アメリカの平和、日本の平..
by rain310 at 00:04
井上さん。お久しぶりです..
by takatanx at 22:10
よんなんさん、お久しぶり..
by 井上勝博 at 02:12
昨年の6月頃だとは思いま..
by takatanx at 23:32
これって、昨年の何月に植..
by 芝生おやじ at 08:33
「人を見たら泥棒と思え」..
by takatanx at 21:56
久しぶりにコメントをいた..
by takatanx at 21:56
社民党がいうほど善意にあ..
by 人を見たら泥棒と思え。 at 11:27
最新の記事
以前の記事
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
県議選出陣式
出陣式!多くの支援者の方々に駆けつけていただきました
。格差がない社会を作るため、善通寺の地から香川県政に向けた取り組みを精いっぱい頑張ります!
d0136506_9352062.jpg

# by takatanx | 2015-04-03 13:59 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
新シカシカ踊り
「シカシカ踊り」は善通寺市竜川地区に残る民俗芸能で県無形文化財に指定されています。
http://takatanx.exblog.jp/19525746/
27年前、この「シカシカ踊り」に魅せられた2人のアーティスト(羽田健太郎さん・河島英五さん)が「新シカシカ踊り」を創作しました。しかしこの楽曲はこの年の「空海ふるさとまつり」で披露されましたが、それ以降、披露されることはありませんでした。現時点では当時のライブ動画を残すのみで譜面もまともな音源もありませんでした。d0136506_19191333.jpg
そこで、当時のライブ動画から「耳コピー」「採譜」をして、「新シカシカ踊り」の復活を試みています。
著作権の関係で披露することはできませんが、楽譜もなんとか出来つつあります。この作業を始めるにあたって、音源の復活含めて、日本音楽著作権協会(JASRAC)の手続きをした結果、未登録だった「新シカシカ踊り」もJASRACに登録され、許諾番号をいただきました。今後、楽譜を出版する場合やCDを作成する場合は、その表示が義務付けられました。
# by takatanx | 2015-03-28 19:30 | 地域活動 | Trackback | Comments(0)
太陽光発電・犬猫殺処分・決算委員会
の課題で書いてみました。「政策レポート(議会報告)」2015春号です・・・とは言っても現在県議会議員失職中ですので、今議会の内容ではなく、昨年11月の決算委員会を中心にした内容です
http://sp.qee.jp/pdf/harugo1-4.pdf←クリックでPDFファイルで全文見ることが出来ます。
d0136506_13501912.jpg

# by takatanx | 2015-03-17 13:21 | 県議会 | Trackback | Comments(0)
7か月も咲き続けるパンジーって
胡蝶蘭を始めてもらった時、2カ月近くも花が咲き続けたことに感激したことがあります。でもここボランティア公園のパンジーは、2カ月どころか11月からよく年の5月まで咲き続けます。
d0136506_1413508.jpg
私の小学校の記憶では、パンジーは冬種まきし、春に花を咲かせる植物だったと記憶しています。実際、調べてみると、20年以上前には春の植物として扱われていたようです。それが、F1品種(より早生・より強健)が作り出され、早期出荷を目指していく中で秋咲き性があることが発見されたとありました。こうしてパンジーは秋と春に花を咲かせる植物となったらしいです。そして具体的に秋にパンジーが出荷されるようになったのはここ十数年のことのようです。
しかしこの品種では秋に花が咲いた株を植え付けても、冬は日長が短くなるため花が咲きにくかったようです。そこで、冬にも花が楽しめるパンジーを実現させたのが現在のパンジーです。短日条件下でも花を咲かせます。今ではパンジーは秋から冬を通して春まで、3シーズン楽しむ花’となりました。

野菜もF1、花もF1.人間が神の領域を侵してはいないのだろうか。
# by takatanx | 2015-03-16 14:21 | 地域活動 | Trackback | Comments(0)
なんとか降らずに・・・事務所開き(^_^;)
冷たい雨の降る中「高田よしのり後援会事務所開き」に多くの支援者の方が集まってきました。集会前の前段に藤田まんのう町議らによる「うたごえ」です。
ガラケーで撮った動画なので音悪いです。
d0136506_13453433.jpg
d0136506_13455151.jpg
事務所開きの間だけ、雨は止んでいました。日ごろの行いの成果(^.^)ですね。
# by takatanx | 2015-03-01 13:49 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
圧倒的勝利
とはこういうことでしょう。昨日の多度津町議会議員選挙の開票で社民党推薦の渡辺みき子さんが1307票を獲得しトップ当選を果たしました。
d0136506_12293039.jpg
2位も社民党推薦の村岡清邦さんで、817票で、社民党推薦候補がワンツーで当選し、最高の結果を残してくれました。
しかし、渡辺みき子さんのダントツの票を見ても分かるように、みき子さんは別格ですね。4期連続トップ当選ですが、期を重ねるごとに、ますます2位以下を引き離し、抜きん出ています。

まさに日常活動の積み重ねです。頭が下がります
# by takatanx | 2015-02-09 12:36 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
竜川地区環境推進連合会研修会
で10年ぶりに未来クルパーク21の内部に潜入しました。実は私の自宅から徒歩10分の場所にあって、身近な施設です。
この施設は20数億円かけて、私が市議のときに市が整備されました。
d0136506_23313697.jpg
「リサイクル先進都市善通寺市」のシンボリックな施設として完成当時は市内外から、多くの方が訪れていたような記憶があります。しかし、あれから10数年、何か(自分自身では)忘れられた存在のようになってしまいました。
d0136506_23395499.jpg
とは言っても、環境を守ることは、一人ひとりの地道な活動の積み重ねです。善通寺市でのごみの再資源化のための分別収集は市民の協力で成り立っています。これだけ市民が協力している自治体は全国でも私は知りません。
# by takatanx | 2015-02-05 23:45 | 政治活動らしきモノ | Trackback | Comments(0)
リーフレット
 選挙必勝の基本は、「一人でも多くの人と対話し、握手をしてもらう」ことです。しかし、手ぶら(名刺程度)で訪問しても、忘れられてしまうと訪問した意味が薄れてしまいます。ですから、「チラシやリーフレット」をお渡しすることで忘れれられないようにすること、そして後援会に加入していただいて、今後の人間関係をしっかり作ることが大事だと言えます。
d0136506_13422114.jpg
リーフレットには「写真」「プロフィール」「公約」「あいさつ」「コピー」と、候補者主張の全てが掲載されるものです。
つまり、「会社案内」であり、「商品カタログ」です。立候補決定が遅くなったこともあり、やっと後援会加入用リーフレットができました。しっかり自分を売り込んでいきたいと思います。
# by takatanx | 2015-01-27 13:47 | 地域活動 | Trackback | Comments(0)
集団的自衛権・農業・地元善通寺
の課題を知っていただきたく「政策レポート(ビラ)」を作成しました。
http://sp.qee.jp/pdf/taka1-4.pdf ←クリックでPDFファイルで全文見ることが出来ます
d0136506_10563545.jpg

# by takatanx | 2015-01-23 10:59 | 知ってほしいぞ | Trackback | Comments(0)
1200人が結集、でも少数派
戦争をさせない香川県民大集会が「アルファあなぶき大ホール(香川県民ホール)」で開催され、一般の方も含めて、1200人が結集しました。
d0136506_12584299.jpg
代表委員の根本博愛四国学院大学名誉教授から、主催者としてあいさつされ、「現在は憲法最大の危機。安倍政権は世論を操作するのが大変上手だ。私たちは『だまされない、あきらめない』運動を進めよう」と提起。
d0136506_1332331.jpg
小室等さんからは歌を交えながら「私たちは現在は少数派だが、自信を持って訴えていこう」とのメッセージが伝わるものでした。
私も参加議員紹介でマイクを持たせていただきましたが、その時に「今は私たちは少数派かもしれない。でも真理は常に少数派から始まる。未来の常識は現在の常識とは違うはず。私たちの少数派から多数派を目指しての活動が未来の方向性を変える。だまされない。あきらめない運動をともに頑張ろう」と訴えさせていただきました。集会そしてコンサートの後はデモ行進で県民に訴えました。今回は党や労組関係者だけでなく、一般市民の方も多くの方が参加していただきました。デモ解散地点では日本音楽協議会香川県支部の皆さんの「うたごえ」でした。
# by takatanx | 2015-01-14 13:16 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
私鉄香川県連交通政策議員懇談会
が、私鉄県連定期大会の前段に設立されました。
d0136506_1646015.jpg
一昨年11月に成立した「交通政策基本法」を各自治体で具現化するための計画を作らせていく取り組みが重要と確認しました。そのための、自治体議員の必勝が今回の当面の方針です。
# by takatanx | 2015-01-09 16:53 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)
旗開き
各組織が始動しました。闘いの始動です。荊冠旗は殉教(荊冠)と希望(星)と闘い(赤)、命と権利を守る闘いです。今年は憲法が危ない、集団的自衛権、戦争が出来る国にしてはならない闘いの正念場です。総選挙で御推薦をいただいた、部落解放同盟香川県連合会であいさつをさせていただきました。
d0136506_21351995.jpg
そして、香川県平和労組会議の旗びらきに出席するため、丸亀から高松まで車を飛ばしました。
d0136506_21382132.jpg
駆けつけすぐに、総選挙のお礼と今後の決意を述べさせていただきました(^.^)
# by takatanx | 2015-01-06 21:40 | 政治活動らしきモノ | Trackback | Comments(0)
戦後70年
あけましておめでとうございます。

今年は、愛知万博10年、阪神淡路大震災・地下鉄サリン事件20年、日航機123便墜落・つくば科学万博30年、サイゴン陥落・沖縄海洋博40年、日韓基本条約50年、社会党再統一60年、敗戦(ポツダム宣言受諾)70年、フランス人民戦線80年、日ソ基本条約90年、飛鳥田一雄生誕100年、ポーツマス条約110年、下関条約120年、天津条約130年、樺太千島交換条約140年、南北戦争終結・リンカーン暗殺150年、下田(日露和親)条約160年、ウイーン議定書200年、長崎新令(これはよう知りません)300年、大坂夏の陣400年、マグナカルタ制定800年・・・です。
d0136506_18251851.jpg
このなかでも気になるのが、戦後70年の節目の年だということです。どうも安倍首相は「積極的平和主義や国際貢献のメッセージを世界に表明したい」「未来に向けた談話を出していきたい」とTV番組等で言い「戦後70年談話」に意欲を見せているようです。
現在も政府の立場は20年前の「村山(戦後50年)談話」を踏襲しているはずですし、安倍首相自身「戦後70年談話」も過去の談話の精神を継承すると言っています。もちろん、過去の談話を否定したり、真っ向から塗り替えたものは出さないとは思いますが、ジワリジワリと「茹でガエル的」に私たち国民を操ろうとしていると見なければならないし、しっかりと国民が危険な流れを見抜くことが必要だと思います。

d0136506_18443596.jpgそこで20年前の「村山(戦後50年)談話」を今一度見直してみました。おそらく肝の部分は
「・・・わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。私は、未来に誤ち無からしめんとするが故に、疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、ここにあらためて痛切な反省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明いたします。また、この歴史がもたらした内外すべての犠牲者に深い哀悼の念を捧げます。敗戦の日から50周年を迎えた今日、わが国は、深い反省に立ち、独善的なナショナリズムを排し・・・」
のところですね。初めて我が国の「アジアへの侵略」をテーマにすることのできた画期的な談話だったと思います。

また10年前の「小泉(戦後60年)談話」も検証すると意外にいい文章なんです。
「・・・我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。戦後我が国は・・・サンフランシスコ平和条約を受け入れて国際社会への復帰の第一歩を踏み出しました。いかなる問題も武力によらず平和的に解決するとの立場を貫き、・・・我が国の戦後の歴史は、まさに戦争への反省を行動で示した平和の六十年であります。・・・一衣帯水の間にある中国や韓国をはじめとするアジア諸国とは、ともに手を携えてこの地域の平和を維持し、発展を目指すことが必要だと考えます。過去を直視して、歴史を正しく認識し、アジア諸国との相互理解と信頼に基づいた未来志向の協力関係を構築していきたいと考えています。」
と当時小泉政権を批判していた私から見れば、意外なほど踏み込んだ内容なので、今になって驚いています。

今年もよろしくお願いします
# by takatanx | 2015-01-02 18:28 | 知ってほしいぞ | Trackback | Comments(0)
制度が変わり過ぎ、農家をもてあそんでないですか
平成20年度より「木徳地域保全活動組織」を立ち上げ、農家の皆さんだけでなく非農家の皆さんも構成員として、農地・農業用施設の保全のため共同行動を取り組んでいます。地域の集会場に役員が集まり、本年度の今までの活動報告と今年度3月末までの残事業についての確認を行いました。
d0136506_1524529.jpg

しかし、この制度の内容が今年また変わりました。新しい制度になれたと思ったらすぐ変わる、困ったものです。農政はそのため猫の目と揶揄されていますね。

最初(平成20年度)は「農地・水・環境保全向上対策」として、木徳地域では年間予算約300万円で農家と非農家の共同行動として取り組まれました。

そして5年間の協定だったにもかかわらず、最終年の24年度からは「農地・水保全管理支払交付金」の制度が変わってしまい、今までの活動は「共同活動支援交付金(約200万円/年)」だけとなり、新たに「向上活動支援交付金(約200万円/年)」で農業用施設の長寿命化のための請負工事に発注できるように変わり、やっとこの制度に慣れてきたところで、平成28年度までの事業が続くと聞き安心していました。

ところが、今年度からアベノミクス第3の矢「成長戦略」の中に組み入れられた「日本型直接支払」の制度の一つとして「多面的機能支払い交付金」として焼き直され、今までの「共同活動支援交付金」が「農地維持支払」になり、基本的には、農業者の取り組む活動となり、「向上活動支援交付金」が「資源向上支払」となり、地域住民を含む組織の共同活動というわけです。

この今年度からの制度はおかしいです。農村環境を形成する農地・農業用施設は農業者だけではなく、地域住民みんなの共同行動で維持管理していくという理念が消えてしまいました。木徳地域で言えば、「資源向上支払」は長寿命化のための請負工事ですから、ここには一般住民は関われてはいません。ですから「農地維持支払」こそ非農家が関わる意味があります。また、ことしから「共同活動」と言えばどちらの活動を指すのか分からなくなり、話をややこしくしています。

平成27年度からは、この「多面的機能支払」が「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律(H27.4施行)」に基づき、安定的な制度になるということだけど、あまり信用できないなぁ。事業計画の認定も、法に基づき提出し直さなくてはならないし、交付ルートも変わるし、法に基づく制度になると、なおさら提出書類の調製が難しくなるんじゃないのかなぁ。私もその担当者として不安ですね。
# by takatanx | 2014-12-29 15:25 | 地域活動 | Trackback | Comments(0)
みんな頑張ったよ(^_^)
d0136506_16145989.jpg
全国から総選挙を戦った仲間が集まりました。みんな明るいです。流石です。元気をいっぱいもらいました(^_^)
d0136506_87367.jpg

翁長知事も挨拶に来ました。
# by takatanx | 2014-12-25 16:26 | 政治的話題 | Trackback | Comments(0)