人気ブログランキング |
香川県議会議員 高田よしのり
takatanx.exblog.jp

ときどき報告しています。コメントは、字数が限られています。長文になるようでしたら、takata@sky.bbexcite.jp  までお願いします。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
高田よしのりのツイッター
最新のコメント
憲法はどこ言ったんだよ
by 竜 at 19:31
お前らが推進したゲーム条..
by 香川県民 at 19:09
今週明らかになった 条..
by たぬき at 11:03
ゲームを規制するなら大人..
by けんちゃ at 09:16
ゲームを規制するなら大人..
by けんちゃ at 09:16
ちとやりすぎではないです..
by ごまだれ at 23:37
外野である他県民からの意..
by あ at 12:50
昨今のソーシャルゲームへ..
by hoge at 06:25
子供の自由をなくしたらダ..
by 岡田 at 17:22
条例でそのようなプライベ..
by yamakichi at 02:16
2018年7月 会長 ..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:14
【 埼玉県警察福祉協会 ..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:13
 原発を保有する各社によ..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:13
原発40基、詳細点検せず..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:12
(2) 本件事実を認知し..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:11
1 使途不明金を知った経..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:11
12月6日 さいたま県..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:11
【 埼玉県警察学校 副校..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:10
【 本部長 】 ..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:09
【 原子力規制庁 前長官..
by 埼玉県警 不祥事 at 20:09
最新の記事
以前の記事
2021年 01月
2020年 12月
2020年 10月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 10月
2019年 06月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 08月
2009年 01月
その他のジャンル
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:政治的話題( 118 )
ゲノム編集食品の表示を求める

 普通のトウモロコシに「害虫に強い遺伝子」を組み込むと、農薬無しでも高収量のトウモロコシになる。これは遺伝子組み換え食品だ。これに対しゲノム編集食品は、マダイから「筋肉の発達を押さえる遺伝子」を切断し、巨大なタイにする。

 ゲノム編集とは、生命の設計図といわれる遺伝子を、より正確に切ってつないで、生き物に新たな形や性質を人工的に与える技術。これを政府は遺伝子組み換えではないと言い切り、今月から我が国でも解禁された。

ゲノム編集食品の表示を求める_d0136506_17132893.jpg

 遺伝子組み換え食品は、食品会社が毒性や発がん性の有無などのデータを国の食品安全委員会に提出し、厳格な審査を受けることになっている。ところがゲノム編集食品の場合には、国による安全性の審査がない。それは他の生物から新たな遺伝子を組み込まず、自前の遺伝子を切り張りするだけなので、審査は必要ないという。  

 これから、巨大マダイや腐らないトマト、アレルギー物質の少ない卵など、さまざまなゲノム編集食品が、日本のスーパーなどにも順次、お目見えすることになる。

 将来世代に影響が表れないという保証はない。だから私は食べたくないし、子どもたちにも食べさせたくない。多くの消費者もそう思っている。しかし、ゲノム編集であることを表示する義務が我が国にはないのだ。消費者の「選ぶ権利」が行使できないのだ。

 EUは、遺伝子組み換え食品と同等に扱い、当局が検査し、流通記録を保管、販売時に表示する義務を課した。我が国もEU並みの対応をすべきだ。


by takatanx | 2019-10-15 17:14 | 政治的話題 | Comments(0)
家から通えるイージス・アショアって(;´д`)
我が国の防衛を理由に防衛省は、秋田と山口の2か所で、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備を進めようとしている。アメリカから丸ごと購入し、2基で6000億円もかかると言われている。またイージス艦と違い、固定されたミサイル発射基地となり、有事の際に真っ先に狙われる場所となるため、それぞれの地元では配備反対の運動が活発に行われ、社民党もその運動を支援している。家から通えるイージス・アショアって(;´д`)_d0136506_11532027.jpg

先日国会での「なぜ狙われやすい地上配備なのか」との質問に対し、安倍首相は「船舶だと1ケ月間とかの勤務になるが、陸上においての勤務なら自宅から通える」というまさかの答弁。

つまり自衛官の働き方を改善するためだというのだ。トランプ大統領からの大量の兵器購入の押し売りを断れない安倍政権が編み出した答弁の中でも、お粗末さ最大級のインチキ答弁だ。

長時間労働を生み出しているのは、現政権であることはもちろんだが、有事の際に利用する施設において、家から通えるなどと、安倍首相の戦争は自衛隊員の通勤で行うものだったのだ。
家から通えるイージス・アショアって(;´д`)_d0136506_11541655.jpg

そもそも、我が国の防衛と銘打っているが、このシステムの秋田配備は、ハワイ第7艦隊基地の防衛、山口配備は、グアムアンダーセン空軍基地の防衛のためであることは、専門家の間では常識だ。我が国防衛には、何の役に立たないアメリカのためのものでしかない。
by takatanx | 2019-02-21 12:00 | 政治的話題 | Comments(0)
嘘つきは戦争の始まり
嘘つきは戦争の始まり_d0136506_13302550.jpg
7日の朝日新聞朝刊に、「嘘つきは、戦争の始まり」という宝島社のキャッチコピーが掲載された。背景の「油にまみれた鳥の写真」は「イラクが油田の油を海に流した」証拠写真とされ、湾岸戦争のきっかけとなったと書かれている。南満州鉄道の線路が爆破された柳条湖事件も日本軍が仕組んだものだ。日本軍は「爆破は中国側の仕業」として軍事行動を開始したのが満州事変だ。イラク戦争も「イラクが大量破壊兵器を持っている」というデマから始まった。
嘘つきは戦争の始まり_d0136506_13311837.jpg
毎月勤労統計の不正調査など、嘘と改ざんが連日メディアを賑わしている。また、「NHK日曜討論」で安倍総理が「辺野古の埋め立てについて サンゴは移した 」と嘘の説明をしたことに対して、何の訂正もされていない。番組は録画にもかかわらず、この発言をそのまま放映し、視聴者にサンゴは移されたと誤解させたNHKの責任は重い。安倍政権のもとで、NHKは公共放送機関として必要な公正で客観的報道をできなくなった。

真実を隠蔽し、架空の敵を作り、恐怖心を煽って人々を支配し、利権を得る為に戦争を起こそうとしている人たちに、私たちは騙されてはいけない。
by takatanx | 2019-01-21 13:32 | 政治的話題 | Comments(0)
「知らずに法案に賛成した」はないでしょう
 昨年11月、「日本の種子を守る会」は、「種子法の廃止は食の安全を脅かす」として自民党の竹下亘前総務会長に「種子法の復活」を要請した。竹下氏は要請を受け、「私自身も種子法廃止の中身が分からず、賛成した1人だ」と明かし、「国会議員が種子法の必要性や重要性を認識していなかった」と続けた。何をかいわんやだ。
 そして臨時国会では、水道法や入管法の議論に隠れて、漁業法の改悪が強行採決された。参議院農林水産委員会において、政府の漁業法改正反対の立場で、香川海区漁業調整委員会長の濱本さんが国会参考人としての報告し「知らないと反対の声は出ないのはあたりまえ。知ればみんな反対する法案だ」と訴えた。まさにその通りで、「香川で反対の声が多いのは、知らせる努力をしたからだ」と続けた。香川県議会で、自民党県政会が提案者になり、全会一致で議決された意見書も紹介された。
 この訴えも届かず、その後の社民自由会派の森ゆう子議員の質疑も途中で打ち切られ、翌日には突然採決。反対討論に4人も立ったのに、与党側からは誰も賛成討論に立たない。種子法のときと同じように、みんなの知らない(反対の声の出ない)うちに法案を通せという手法。もう無茶苦茶です。

https://youtu.be/3iTYhHO3CY0
↑濱本さんの報告
by takatanx | 2019-01-11 17:10 | 政治的話題 | Comments(0)
消費税10%でなく賃上げで税収増を!
消費税10%でなく賃上げで税収増を!_d0136506_18595486.jpg安倍晋三首相は来年10月の消費税率10%に引き上げを改めて表明した。教科書で習った政府の仕事は「不景気時には減税、好景気時には増税」だった。現状、景気が良くなっていないのに増税に踏み切れば、消費の冷え込みは間違いなく起きる。政府はその回避のために、駆け込み需要を無くす(増税後の購入を有利にする)政策を取るというが、それでは逆に買い控えが起きる。中小小売業への支援策として、増税後の一定期間、消費者にポイントとして還元するという案などは単なる増税の先送りで政策と言えない。そして大手のスーパーで買い物した場合と中小業者の店舗で買い物した場合の格差ができることから世論調査では半数以上の消費者が反対だ。

元より逆進性があり、どのような細工を講じても国民生活や景気の悪化を招くことが分かりきっている消費税率の10%への引き上げには断固反対だ。  

また、公共事業の積み増しなど、現状では消費対策にはつながらない。それは土木建設業の圧倒的な人手不足で、予算を付けても工事がこなせない。また働き手は高齢者や外国人も多く、仮に賃金が増えても消費に多くは回らない。消費を増やすには、子育て世代など30歳代半ばから50歳代半ばまでの現役世代の「手取り」を増やす必要がある。そのための対策を講じることが唯一の景気対策であり税収増対策だ。
by takatanx | 2018-12-04 19:00 | 政治的話題 | Comments(0)
福島の教訓は一体どこに
福島の教訓は一体どこに_d0136506_18402798.jpg昨年12月、広島高裁が伊方原発の運転差し止めを命じる判断をした時は、司法の良心を見る思いだった。しかし9月にはその判断は取り消され、再稼働が容認され、高松駅前で抗議の集会を私たちは行った。そして先日(15日)、高松高裁は四国電力が示した地震の揺れや噴火の影響について妥当とし、原子力規制委員会がくだした新規制基準への「適合」判断も丸ごと受け入れた。

9月の広島高裁、大分地裁、そして今回と福島のような過酷事故は起こりえないとの前提に立った判断だ。佐多岬半島の付け根にある伊方原発の西側で暮らす約4千7百人は、実際に事故が起これば逃げ場がない。どうやって港に住民を運ぶのか、地震で港湾施設が被害を受けたらどうなるのか、そもそも海が荒れれば船は出せない。多くの住民が避難できず放射線の危険にさらされることになる。しかし、司法はまたもや住民の訴えを退けた。

規制委は新規制基準に「適合」すると認めたが安全に対する保証などしていない。しかし司法は規制委の審査結果を追認し、安全の責任は棚上げにしたままだ。その間に原発が次々と再稼働されている。このままでは「フクシマ」が繰り返される気がしてならない。
by takatanx | 2018-12-04 18:41 | 政治的話題 | Comments(0)
いのちの「水」は民営化できない

大阪北部地震では、老朽化した水道管が破断し、20万人以上に断水被害を及ぼした。この「老朽化した水道管」問題を機に、安倍政権は「水道法改正」を一気に進めようとしている。表向きは「水道管の老朽化対策」を掲げているが、中身は地方自治体の水道事業の運営権を民間企業が獲得する、水道事業の民営化だ。いのちの「水」は民営化できない_d0136506_1837659.jpg

「水メジャー」といわれる多国籍巨大企業は、日本の水道事業の獲得を狙っている。すでに、「水メジャー」は、2006年には広島市の西部浄化センターの運転・維持管理を3年間、約29億円、埼玉県の荒川上流及び市野川水循環センターの運転・維持管理を3年間、約6億円の契約を相次いで受託し、その後も各地の上下水道事業や料金徴収業務・システム開発事業食い込み続け、いよいよ「コンセッション方式」の国内第一号として昨年、「浜松市公共下水道終末処理場(西遠処理区)運営事業公共施設等運営権実施契約」を締結した。

民営化と言うと、不評を買うことが多いため、「コンセッション方式」という独自な手法をとり、民営化とは違うのだと人々に思い込ませる、ずるい宣伝手法だ。名称にかかわらず、それは事業の経営権を民間部門の手に渡すことを意味する。老朽化対策をするのに、民営化する必要はないし、外国企業に水道事業が売り渡すことなどとんでもない話だ。国民の「命の水」を守るのは、我が国の行政の責任であるのは当たり前の話だ。
by takatanx | 2018-12-04 18:37 | 政治的話題 | Comments(0)
政治情勢を見誤ったことをごまかさず、認めないといけない

政治情勢を見誤ったことをごまかさず、認めないといけない_d0136506_00353815.jpg
「対話による問題解決の試みは一再ならず、無に帰した。なんの成算があって我々は三度、同じ過ちを繰り返そうというのか。必要なのは対話ではない。圧力だ!」昨年9月の国連総会における安倍首相の演説です。この時の演説の8割は北朝鮮問題に割き、「対話とは、北朝鮮にとって我々を欺き、時間を稼ぐため、むしろ最良の手段だった」と非難しました。

しかしその後、平昌オリンピックでの南北合同チームの実現、二度にわたる南北首脳会談、そしてシンガポールでの米朝首脳会談につながります。国際世論もこの流れを評価、中心的役割をたした、文大統領は、政治不信の強い韓国にもかかわらず79%もの支持率を確保しています。トランプ大統領は「これから『最大限の圧力』という言葉は使いたくない」と言い、中国は「経済制裁の緩和をっ検討するべきだ」との姿勢です。

萩生田自民党幹事長代行は、この会談で、金正恩委員長が拉致問題を「解決済み」と言わなかった、として「交渉に応じるメッセージだ」としましたが、今までの国連演説を含めた挑発を改めない限りは、期待できるとは思えません。政治情勢を見誤ったことをごまかさず、認めないといけない_d0136506_00324876.jpg

会談後の国営平壌放送の論評は「日本は拉致問題を持ち出し、自らの利益を得ようし、日本だけが無謀な(北)朝鮮強硬政策にしつこくしがみついている。稚拙かつ愚かな醜態だ」と従来通りの立場でした。

このままでは安倍政権によって、我が国が孤立してしまう。

by takatanx | 2018-06-27 00:37 | 政治的話題 | Comments(0)
自家採種禁止は神をも恐れぬ行為

自家採種禁止は神をも恐れぬ行為_d0136506_12450969.jpg植物は、芽が出て、花が咲き、実がなって、種が出来る。その種から芽が出て…と循環するのが自然の摂理というものです。ですから、私が子どもの頃は、農家は必ず自家採種し、種子を購入することはありませんでした。


この当たり前の行為を安倍政権は禁止し、種子は自家採種ではなく購入を原則とし、違反をすれば10年以下の懲役、1千万円以下の罰金と厳しく定め、共謀罪の対象にもする方針です。

現在でも、種苗法213項で省令により個別品種の自家採種を禁止することが出来るとされており、今回トマト、ナス、キャベツ等209種が自家採取が禁止種に追加され、着々と原則禁止の方向に進んでいます。そして今とは逆に、例外で認める品種のみを省令で定めるように制度を改正すると言います。

政府の理由は「優良品種の海外流出を防ぐ」「自家採取での種子の劣化を防ぐ」と言いますが、農業競争力支援法で、優良品種の都道府県等の持つ育種知見を住友化学、モンサント等に提供することにもなっており、次々と育種登録されることにもなります。これは、F1種で食料を支配する企業の為としか考えられません。


自家採種を禁止することは、農家の権利を奪うことのみならず、企業の食料支配につながり、何と言っても、古来から代を繋いで守ってきた種子を軽んじる、自然摂理に反する、神をも恐れぬ行為です。


by takatanx | 2018-05-20 12:50 | 政治的話題 | Comments(0)
専守防衛の我が国で空母の保有は許されない

海上自衛隊最大の護衛艦「いずも」の空母への改修が検討されていると報道されました。専守防衛の我が国で空母の保有は許されない_d0136506_22123865.jpg


空母とは、攻撃基地を自在に移動させることができる、すなわち戦争をする際、基地を敵国の近海まで持って行き、敵国を攻撃するという発想に基づいています。専守防衛を国是とする日本が、相手国の近海に攻撃基地を持って行くことはあり得ませんから、政府も「攻撃型空母の保有は許されない」との立場でした。専守防衛の我が国で空母の保有は許されない_d0136506_22080880.jpg


しかし政府は、南西諸島などの離島防衛のためであり、「攻撃型ではなく防御型空母」への改修だから、専守防衛の範囲だと言います。離島には「飛行場を作る場所がない」と言われると騙されそうですが、本来の目的はそうではありません。複数の政府関係者が認めたのは安保法制で拡大された米軍支援(集団的自衛権の行使)が念頭にあり、日米による同艦の共同運用を想定し、有事の際などでは、艦載機だけでなく米戦闘機も発着させ、戦闘に発進する際の給油などの米軍支援も行うというものです。専守防衛の我が国で空母の保有は許されない_d0136506_22292748.jpg


一方、防衛省幹部は「海上に戦闘機の発着場所が増え、運用の柔軟性が増すのは利点だ」と言い、海上自衛隊では、空母の保有だけでなく、戦闘機の運用を航空自衛隊ではなく、海上自衛隊自らが運用することが悲願のようです。

これはもう「大日本帝国海軍」の復活を連想します。


by takatanx | 2018-01-21 22:53 | 政治的話題 | Comments(0)